アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
先覚的発見
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
揚げ終わったてんぷら油の新処理方法
 揚げ終わったばかりの高温の油は、普通は、金属製の缶に付いた網を通して、又は網の上に濾紙を敷いて濾過し、缶に保存するが、 やや冷えてから専用瓶などに上澄みを流し込み、残りは捨てるというやり方も有る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/04 03:57
特筆すべき朝鮮人の特徴
 戦時中に自主的に日本に来た朝鮮人の子弟かどうかまでは分からなかったが、昭和中期の自分の所属する小学校の60人程の学級には、朝鮮人が一人はいた。彼等の住所は皆同じで、そこは付近に日本人が住まない所であったが、今から考えてみると、その近くの山に、立ち入り禁止の長い防空壕が有ったので、彼らの親は、戦時中にその掘削の労働者として来たようである。 朝鮮人だと知らされることは無かったが、学校に来る方向とか、地区毎に分かれて行う行事などによって、自然に知れてしまうので、クラスの者は皆彼らが朝鮮人であること... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/28 13:48
日本が韓国を併合した過程
 韓国の反日運動家は、明治〜昭和時代に日本に敗戦を喫したかの如く、日本に対してリベンジを狙っているが、日本と朝鮮は、政権が正面切って戦争をしたことはないので、リベンジする中身について具体的に理解てきているのかと聞いてみたくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/30 17:34
韓国が慰安婦問題に固執する背景
 竹島問題に触発された韓国の反日運動家は、戦前に朝鮮が日本に併合されたことに対し、何とか屈辱を晴らそうと、政治的観点からでは全くなく、私的怨念に基づいて、日本を攻撃したがっているが、何でも攻撃したくなる人というものは居るのであって、そういう人は、主観的であって自己中心的であり物を見る目が無いということが、年をとるにつれ分かってくる。何割くらいの人がそうということまでは分からないが、極端な人ということであれば、日本の場合は、1割は行かないと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 15:56
北朝鮮がほんとうに、中・露が要求するように、米国と対話することを望んでいるかは疑問
 北朝鮮は米国との対話を求めてミサイル発射・核実験を強行している、という通り相場になっているが、何を求めて対話するつもりなのか、目的が不明瞭である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 09:08
日本海を「東海」と表記すべきという韓国の要求は非常識
 韓国の極右派は、日本に対して何にでも反発して、ケチを付けることを目標にしているようであるが、単に国内で主張するのみではケチを付けられないので、国交の場所やアメリカの韓国民の多い所で、ケチをつけるデモンストレーションを行い、国連にも過剰に働きかけている。 その一つが、「日本海」を「東海」に変更すべきという主張である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 12:30
「神無月」の語源
 日本の暦の月名は、意味の分からないものが多いので、例えば 12月の「師走」ならば、年末で皆忙しいので、師匠も走る月という意味であるとか、 10月の「神無月」ならば、10月には全ての神が出雲大社に集まるので、神がいなくなる月という意味である というように、眉唾な解釈がなされているが、無論これらは俗説であって、誤りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 10:02
2017世界卓球選手権で見られた日本選手の問題点
 今回の2017世界卓球選手権でも、日本は、以前よりは良い成績を上げたものの、男女シングルス・ダブルスで金メダルを一つも取ることができなかった。 もっとレベルが上がることを期待して、対中国戦について気が付いた問題点を挙げてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 14:29
次期韓国大統領の日韓合意破棄要求に対して、準備策が必要
 次期韓国大統領の候補達は皆、選出された時には反日姿勢を取ることを明らかにしているが、その第一に挙げているのが、前政権下で取り決められた日韓合意の破棄である。しかし、二国間で結ばれた合意を一方的に破棄することは、戦時中でもなければ国際的に黙認されないであろうし、強引に行えば世界的に信用を失うことになるであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/30 16:31
質量欠損は、アインシュタインの式E=mccとは無関係
 1896年にフランスのA.H.ベクレルが、ピッチブレンドから放射能を発見したが、その後、放射性物質においては、崩壊後の総重量は、崩壊前の重量より少なくなっていることが分かった。物理学界の人々は、このことはアインシュタインの特殊相対性理論に有る式E=mc²によって予測されていたと、アインシュタインの先見の明に驚嘆したようである。但しそれは、質量欠損に気が付くきっかけになったのではあろうが、α崩壊ではヘリウム原子が放出されるので、質量が減るのは当然であって、β崩壊でも核電子が放出されるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 16:31
東京オリンピックマラソンで金メダルを取る方法
 2020年に東京オリンピックが開催される予定であるが、1964年の東京オリンピックマラソンでは、円谷選手がゴール手前で抜かれて3位になったものの、長らく取れなかったメダルをやっと取ったし、次のメキシコオリンピックでも君原選手が銀メダルを取った。その後1992年のバルセロナオリンピックで、森下選手が、韓国選手とのトップ争いに敗れたものの、久しぶりに銀メダルを取った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 18:37
ブス(醜女)の語源
 ずっと前に同僚と話していた時に、ブスの話が出てきて、「何でブスと言うんだろうね」と話を振られたことが有ったが、その時には、「不細工だからブスと言うんでないの」とふざけて答えておいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/29 23:27
蝦夷(えぞ)の語源
 蝦夷(えぞ)という語は、通例は北海道を意味するが、蝦夷は「えみし」とも読まれる。 広辞苑では、「えみし」と「えびす」は同じ語であって、 「えびす」は @古代の奥羽から北海道にかけて住み、言語や風俗を異にして中央政権に服従しなかった人々 A都から遠く離れた開けぬ土地の人民。田舎人。 B荒々しい武士、特に京都人が東国武士を指していった語。あずまえびす。 を意味し 「えみし」は「えぞ」の古称であるとしている。 ところが、「えぞ」の項目を見ると、上記@の他に、「北海道の古称。蝦夷地。」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/25 18:50
津波防潮堤はもっと安価な構造にして20mの高さにできる
2011.3.11の東北地方大震災より25年ほど前に、岩手県田老町に有る大規模な津波防潮堤を見に行ったことが有った。その当時はその防潮堤はまだ7mくらいの高さであったが、傍に有る崖地に、1933年(昭和8年)には28mの高さまで津波が来たと、高さ28mの所に赤ペンキ線が塗られていたので、これでは堤防の高さが全然足りないではないかと思った。しかしその後、もう3mほど嵩上げしたという話を聞いた。 それでも高さ28mにはまだ全然足りないので、100年以内に100%近い確率でまた来るはずの同クラスの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/14 01:50
世界卓球選手権シンガポール大会を見て考えた日本チームの改善必要点
 今回の世界卓球選手権(団体戦のみ)では、男女チームとも決勝戦まで進んだとはいえ、またも中国に一勝もできなかった。 人が実現し得る最高点を100点とすると、中国は60点、日本は50点、以下のチームは2点ずつくらい落ちるという感じであったが、中国は高レベルの試合を数多くこなしているので、試合運びもうまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 16:18
ローレンツ変換を根拠とする特殊相対性理論における矛盾点U
 特殊相対性理論によると、静止系に対して速度vで進む物は全て、静止系から見ると 倍に収縮するということである。速度vで進むものの進行距離を見るということは、正にその系を見ていることであるが、我々が見ている光は、速度cで進み、波長を有する物である。 上式に基づくと、速度cで進む物は進行方向にサイズが0になるわけであるから、静止系から見ると、光の波長は0であることになる。しかし、長さ0の物がいくら繋がっても長さは0のはずであるから、それでは光は全然進まないということになる。 光速よりわずかに遅く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/10/12 02:26
自由主義諸国は結束して強権国家中国の暴走を止めなければならない。
中国では、国民が政治に口出しすることはできないばかりでなく、共産党が、やわな姿勢を見せると体制のたがが外れかねないと強気一点張りの政治を行うことしかできなくなっているのであるから、これは中国国民にとっても、支配されている自治区、周辺諸国にとっても危険な状態である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/09 05:18
中国の逸脱行為に対しては日本・欧米・東南アジア諸国が連帯して早く対処すべき
 中国は、日本の軍国主義を非難しているにもかかわらず、海域における領有権を最大限主張して、明らかに日本の領土である尖閣諸島まで自国の領土だと言って、軍事的デモンストレーションさえ行っているが、日本の軍事力は中国が無視できるレベルのものではなく日米安保条約も有るので、尖閣諸島については領海侵犯をするぐらいで止まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/27 07:07
中国主導のアジアインフラ投資銀行(AI I B)には要注意
 中国が突然アジアインフラ投資銀行(AI I B)の設立を呼びかけたのには、やはりずるい打算が有ると考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 16:16
日本が100m走(500mスケート)でメダルを取るための記録向上策
以下は、陸上100m走の記録を向上させるための方策について述べたものであるが、500mスケート走にもピッタリ当てはまることであるので、平昌オリンピックも近いことであり、スケート選手にも参考にしてもらえればと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/29 06:58

続きを見る

トップへ

月別リンク

先覚的発見/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる